2017-07-14から1日間の記事一覧

地名と津波被害

■地名に残る津波被害・大船沢 おおふなさわ(宮城県南三陸町)海岸から可成り奥の場所だが、津波で此処まで大船が流れて来た。・浪分神社 なみわけじんじゃ (宮城県仙台市)大津波が、この地点で二手に分かれて引いて行った事が由来。因みに、今回の東日本…