重箱の隅

最近発見した楽しみの一つに、平成19年の明治節に始まった「不動産の重箱の隅」というブログがある。
当年に60歳なら現在68歳。最近は少々間遠だが、ご健筆は益々冴え渡っている。