渇き

シロイヌナズナの乾燥耐性実験。12日間乾燥状態にした後に給水し、さらに24時間経過した時点での野生型(左)と遺伝子組換え体(右)。(Nature所載)

シロイヌナズナの乾燥耐性実験。12日間乾燥状態にした後に給水し、さらに24時間経過した時点での野生型(左)と遺伝子組換え体(右)。

http://www.natureasia.com/figures/43260.jpg
降水不足地域での農業に朗報!