臨死

自力で水が飲めなく成ったら医療は不要とロンドン人。
欧州では臨死人に対して苦痛除去以外の手段(てだて)を講じない習慣だとか。