ボツリヌス毒はサリンの5000倍、サリンは青酸カリの800倍の神経毒ですが、ボツリヌス毒は色々な病気の治療にも使われているとか。
 矢毒として有名なトリカブトの毒も、漢方などでは昔から強心剤に使われたらしいんです。
 「薬はみんな毒のうち」とか「毒と薬は紙一重」とか言いますね。