読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色の色々

 和色大辞典 = 465色が16進数表記と共に表現されています。真面目な番頭を白鼠と謂います。「頭の黒い鼠」とは?

原色大辞典 (WEB色見本) = 140の英語色見本が16進数と共に表現されています。
洋色大辞典 = カタカナと英語で285色が16進数表記と共に表現されています。
Webセーフカラー = 216色が16進数表記と共に表現されています。
パステルカラー = 300色が16進数表記と共に表現されています。
ビビッドカラー = 300色が16進数表記と共に表現されています。
モノトーン = 真っ黒から真っ白迄、256色が16進数表記と共に表現されています。

 どの色も、貴方のPCで見える色とは微妙に違いが有るそうで、実際には貴方のプリンタか専門店の色見本で確認するしか方法は無いらしいです。
 実際にポスター等を作る時は、貴方のプリンタで試し刷りした色と専門店の色見本とを見比べるとか、印刷屋さんの試し刷りと見比べて決定するのが一番良い方法と云えそうです。
 私も一度ポスターを作った事が有りますが、印刷屋さんの試し刷りと私のPCとの微妙な違いを見て、理屈を納得しました。