読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お習字


お習字の取り柄

正しい書き順が覚えられる
 正しい書き順を覚えると、不思議に、自己流の草書体も他人が読める程度に書ける様に成ります。

字の基本が分かる様になる
 Sさんは、中学時代に同級生の家に遊びに行き、偏旁冠脚 (キヘン、サンズイなど) を指定して漢字を幾つ書けるか競争する遊びをしたので、多くの字を覚えられたそうです。

字が上手になる
 字が上手になる最高の方法。昔は恋文を書く年頃になると字が上達すると謂われました。

集中力がつく
 筆で書く時に雑念が有ると、絶対に巧く書けません。

正しい姿勢が身につく
 筆で書く時に姿勢が悪いと、筆が自由に走って呉れません。

礼儀作法が身につく
 子供が書道教室に通うと、挨拶・物腰が洗練されるとか。

伝統文化に触れられる
 格言も教える教室では、日本語の深い意味・言葉遣いも覚えます。

友達と切磋琢磨できる
 良好な友情の涵養に最適です。