読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熟成肉

 平成26年の事ですが、或肉屋さんが、巷では本来「乾燥熟成」である筈の物が「熟成肉」とされ、定義がハッキリして居らず、畜産関係者ですらよく解っていないのが現状だと警告を発せられてましたのを、つい先達て発見しましたので、調べて見ました。

 冷蔵庫が無かった時代に、欧州で食肉を冷涼な洞窟や地下倉庫などに吊るして保存したことが起源である「乾燥熟成」は「極く一部の高品質な牛肉」に対してのみ行なわれ、鮮度落ちが早い鳥肉や熟成期間の短い豚肉などでは殆ど行わない。其他の肉では羊肉やジビエ(鹿肉等)で行われる場合がある。羊肉の場合は、臭みが抜けて味が上品になるという。(Wikipedia)

 で、下手をすると第2のユッケ事件を起こし兼ねないと言う事が有るそうなので、怖いです。