読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花の色

 クロユリや黒いチューリップの花は、黒っぽく見えますが、赤や紫の色素が濃く集まったものです。
 ランプブラックは油を不完全燃焼させて得た「煤」で歴史は数千年前に遡り、底色に美しい青が出る特異な色合の顔料です。
 グラファイトの底色は鋼灰色です。

 青い花のチューリップは無いと謂われてましたが、近年、野生種に有るのが発見されています。

 天然での青い薔薇は有りません。
 青い薔薇 (サントリーフラワーズ)は、遺伝子組換え技術で誕生し、2004年6月30日に発表されました。それで、青いバラ花言葉は「不可能」から「夢叶う」に変わりました。

 ブルーエレガンスとは、白い胡蝶蘭に特殊な染色液で青い花びらを得たものです。
青色胡蝶蘭とは、露草の青い花を咲かせる遺伝子を導入して2013年に初めて発表されたものです。