USBメモリー

関東信越厚生局の麻薬取締部職員が帰宅中に、地下鉄の網棚に内規では部外へ持ち出す際にはパスワードを掛けることになっていたメモリーなどの入った鞄を置き忘れ、個人氏名と生年月日が記されていたUSBメモリーを紛失。職員はパスワードをかけていなかった。