読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紀元節

 建国記念日(紀元節)
 紀元節は明治6年に制定、神武天皇の即位の日とされます。神武天皇以来、皇統に断絶は無いという趣旨である「万世一系」の語は岩倉具視の「王制復古議」(慶応3年10月)が初出とされます。皇統は男性主導で乱れが無い事になってますが、実際は親族関係が複雑に絡み、可成り面倒なのが事実でしょう。それでも、世界各王国・王室の経緯と比べれば、相当に継続性の優越が認められると云う説も有ります。

 肇国神話は、古い国には必ずと言って良い程に珍しくも無い伝承ですが、古代の国柄を幾らか反映している面も有るので無礙に軽視するのは如何かとの意見も有りますね。