読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辺野古

 辺野古で反対デモや妨害活動をしているのは、辺野古の住民ではなく、よそ者ばかりだ。よそ者による同様の米軍基地反対工作は、岩国や厚木の米軍基地などでも行われている。そして、辺野古で米軍基地移転に反対している「よそ者」については、日本人のよそ者だけにとどまらず、こともあろうに韓国人などの外国人まで参加しているから呆れてしまう。名護市には、国政選挙や名護市長選挙のために、1,600人~1,900人の人数が入り込んでいる。

 那覇在住で定職を持たず、自由な生活をしているA氏は「基地反対集会や座り込み運動のバイトはいい金になる。日当2万円プラス弁当がつく日もある。掛け持ちで2つの集会に出なければならない時は、別の人間にいかせて1万円をピンハネするから、私の日当は3万円になるときもある」と明かした。

 どうやら、バイト代を出す組織もあるようだ。